『Photo Diary』

Hruya Tanaka × Shuhei fukuda



冷え切った空気が肺に溜まると

知らぬ間に季節が変わりはじめていることに気づく



薄手のコートを羽織り

襟を立てボタンを締める



ヘッドホンから曲が流れる


安いハイボールを雑に飲みながら

家で1人聴いていたあの曲も

今日は少し上品に聴こえる



いつかこの曲を誰かと共有しながら

酒を飲める日が来るのだろうか


来てもらわなくては困る


そんな誰かを待ち続けているのかもしれない




photo by Haruya Tanaka

edit&writing&model Shuhei fukuda